フランス語日記「夢で見たスープ」Une soupe que j’avais vu dans un rêve.

Bonjour, c’est Lay.

 

あなたは夢を見ますか?

私はm毎日夢を見ます。

 

あなたの夢に色が付いていますか。

予知夢を見た事はありますか。

 

夢と言うのは不思議なものです。

毎日夢を見てその日あったことを整理しているそうです。

 

また、予知夢は未来を見ること、明晰夢は夢の中で夢だと感じる事を指します。

 

デジャヴと言う言葉がありますがこれはフランス語から来ています。

déjà vu  デジャヴ は J’ai déjà vu. 私はもう見た。

から来ています。(どちらかというとデジャヴュという発音)

 

私はデジャヴュがよくあります。

デジャヴは脳の勘違いだとも言われますが、私が10代のときには鮮明な、デジャヴを見たことがあります。

アメリカに数週間滞在した後、帰りの飛行機を待っていた空港でのことです。

それ以前に夢で完全に見た光景で、今でもそのときに手に持っていたものを持っています。

 

 

先日は、まだ行ったことのない場所で、ここもしかしてと思ったら夢で来た場所とほぼ同じでした。実際に来る前に未来に行く場所へ夢で行っている、きっと気づかないだけでそういうことを皆体験しているのではないかと感じます。

 

 

今回は夢で見たスープを実際に作ったというフランス語の日記をご紹介します。

 

動画はこちら

 

 

夢で見たスープ