フランス語 「1週間に1回」文の作り方

「時間、日、週、月、年」を用いて「~に数回」

と説明するときに使える表現を紹介します。

 

回数については変化がありません。

「時間、日、週、月、年」の単語がどのぐらいか

によって変化していきます。

それを覚えれば何でも来いです。

 

「par」で説明の場合

 

une fois par heure 「1時間に1回」

une fois par jour 「1日1回」

une fois par semaine 「1週間に1回」

une fois par mois 「1か月に1回」

une fois par un 「1年に1回」

 

1+「時間、日、週、月、年」のときに

「par」を使います。

 

1回という意味の「une fois」は2回でも3回でも

好きな数字に変えることが出来ます。

 

trois fois par jour 「1日に3回」

などのように言えます。

 

 

「par」意外になるとき

 

重要なのは「fois 」の後で、

1日や1年単位以外になると変化します。

 

日にちなら2日以上、週なら2週間以上、

年なら2年以上などです。

 

 

例えば

 

une fois toutes les cinq heures

5時間に1回

 

une fois tous les trois jours

3日に1回

 

une fois toutes les deux semaines

2週間に1回

 

une fois tous les six mois

6ヶ月に1回

 

une fois tous les quatre ans

4年に1回

 

というようになります。

 

 

「tous」と「toutes」の違いは次にある単語が

男性名詞か女性名詞かによる変化です。

 

「jour」「mois」「 an」は男性名詞

「heure」「semaine」は女性名詞です。

 

 

使うには、カタチで覚えると楽です

 

これらの文の「~」に自由な回数を入れ、

「〇」には2以上の数字を当てはめてください。

 

~ fois toutes les 〇 heures 時間

~fois tous les 〇 jours 日

~fois toutes les 〇 semaines 週

~fois tous les 〇 mois 月

~fois tous les 〇 ans 年

 

 

口に出して使ってみてください。