フランスの田舎には、おとぎ話の中にいるような馬が・・・

フランスの田舎といえば・・・

 

フランスと言えばパリ?

いえ、フランスと言えば田舎です。

 

フランスの田舎、景色が最高です。

フランス

Confolen

 

 

ファンタジーの西洋の街はフランスをモデルにしている場所が

多い気がします。

例えばファイナルファンタジーとかですね。

 

 

                                                           La Rochefoucauld    お城がある小さな街

 

 

フランスの田舎と言ってまず思い浮かぶのは自然いっぱいの景色です。

 

日本と比べると丘がとても多いです。

またこの丘が美しい景色を作っているのです。

丘の波、とでもいうのか。

 

 

フランスの田舎にはたくさんの動物たちがいます

 

彼らを見るのが私の楽しみのひとつでもあります。

 

2度目の滞在の時には牛をよく見に行っていました。

 

滞在していたすぐ近くにもいましたし、

牛を探すドライブへも出かけました。

 

 

そこら中に草原、牧草地があります。

まわりには広い、いくつかの牧草地があって定期的に移動するようです。

ときには道路を通って移動するようで、

どろだらけの足跡がついていることもありました。

冬には牛舎に入るそうです。

 

 

近くに牛舎を見つけて、入って見たいと羨ましくみていたら、

ちょうど人が来たので勇気を振り絞って聞いてみたところ、

中に入って見に来てもいいということでした。

 

ラッキー!

 

思う存分写真を撮らせて頂きました。

 

牛

 

 

中には生まれたばかりの子牛がいて、その子には近づかないようにと。

 

フランス

 

 

彼らの種類は「リムーザン」。

食用だそうで・・・。

 

日本では茶色の牛をあまり見かけないし、触れ合う機会もないので

こんなに近くで自由に見られるなんてありがたいことでした。

 

なんとも愛くるしい顔がたまりません。

 

フランス

ベルを首に付けた牛さん、警戒心が強く

走って逃げた・・・カランカランという音と共に

 

 

 

ある日、広くて牛がたくさんいる場所を見つけたので、

迷わず観察を始めました。

家もほとんどない田舎も田舎です。

 

フランス

エサやり場にたまっている

 

遠くにいる色々な牛たち。

こっちに来ないかとずっと観察していました。

 

 

そしてしばらくしてすると・・・

 

 

フランス

 

何もしていないけど好奇心旺盛なのか、集まってきました。

 

そして・・・

 

 

フランス

全員集合!

 

見てください!

テンションがあがりませんか?

ほとんどの牛が目の前に集まってきました。

皆こっちを見ていました。

 

 

牛にも性格があって、警戒心むき出しにしてくる場合もあります。

そんなときはあまり近づかないように…。

 


 

 

また、他には馬もよく見かけます。

広いって素晴らしいです。

 

 

美しい緑の絨毯にくつろぐ馬たち。

日本では中々見られないですよね。

そしてとにかく広い。

動物もうれしいですね。

 

 

 

 

一頭でいるのもよく見かけますが、なんだか寂しそう。

 

以前田舎を歩いていたら(田舎よりもっと田舎なところです)、

白い馬がいるのが見えました。

 

そして馬がいるすぐ横の道を通ると・・・

 

 

柵がない!

 

普通簡易でも鉄の線やら木の柵やら何かあるのですが、

そこには道と土地を遮るものがなかったのです。

 

その時の馬さん、見てる・・・

 

馬と目が合い、さすがにまずいと思いました。

 

もし馬が逃げてしまったら自分のせいだな、と。

 

なるべく刺激しないように、

静かに歩いてその場を通り過ぎました。

 

さすがに柵なしは何があるかわからないので怖かったです。

 

 

 

 

 

そしてある時は広~い大地の向こうに白い何かがいるのを発見しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

馬でした。

 

しかも白馬。まるでおとぎ話のような光景。

曇りの日だったけれど、妙に白さが際立つのです。

広い大地にぽつりと、2頭ほどいました。

 

これは美しかったです。

 

 

フランス

 

 

 

他には乗馬をしている人もときどき見かけました。

素敵ですね。

 

 

 

 

たまたま見つけた、馬の宿舎にいた小さい馬たち

 

 

 

2度目のフランスで田舎で見たもののなかで心躍るものがありました。

日曜日の小さな町の市場。

小さな教会の横で地味にデッサンをしていたときです。

 

なんか来た・・・。

 

心の中で笑っていたと思います。

 

何か・・・

 

馬車でした。

 

 

 

 

 

フランス

ここに2頭の馬をつなぐ

 

朝の市場に馬車で買い物。

何てオシャレな…。

さすがフランス。美しい。

 

せっかくなので馬車の主に話しかけ、馬をデッサン。

 

馬車の主と話すと、今度乗せてくれるという話になりました。

ですが、都合が合わずに乗れずじまいに…。

これは残念でした。

今度行った時には乗ってみたいです。

 

青い空、草原。

 

フランス。

 

フランスの田舎にはたくさんの動物たちが

フランスの大地を彩っています。